メインイメージ

プロポリスは膀胱炎にいい?


女性の多くが悩まされている症状として、「膀胱炎」があります。
女性の尿管は男性の尿管に比べると短いので、尿を長時間ストックしておくのには向いていません。
適切なタイミングで排尿することが大切なのですが、それでも膀胱に負担をかけてしまうことがあります。
また、尿まわりに雑菌が溜まりやすいので、雑菌が尿管に入り膀胱が炎症してしまうこともあります。
また、膀胱炎はデリケートな病気なので、なかなか周りに相談できないままになっているという場合も否定できません。

もちろん、痛みを伴う重い症状の場合はなるべく早く婦人科や泌尿器科を受診することが大切です。
しかし、実は意外な成分でのケアも可能です。
それはなんと、抗菌作用が抜群に優れている「プロポリス」なのです。
この成分はミツバチが作り出している成分で、巣を守るための抗菌作用がたっぷりと含まれています。
ミツバチが作る成分として有名なのは、ハチミツ・ローヤルゼリーなどがありますがプロポリスは食用として生産されるわけではありません。
ローヤルゼリーも女王バチのためのエキスとして作られていますが、プロポリスは巣を意味するポリスを守るプロテクトから語源が来ているのです。

抗菌作用のほか、「抗炎症作用」も含んでいるので、膀胱炎に伴う辛い諸症状の緩和に大きく役立ちます。
処方されている抗生物質ほどのパワーはないのですが、予防の意味を込めて摂取をすることも出来ますし、ひょっとして膀胱炎なのでは、というちくちくした痛みを感じたら症状の緩和に使用することも出来ます。
もちろん、医師の処方は無くても使用することが出来るので大変気軽です。
女性のデリケートな問題を大きくしてしまう前に、ご自身でケアできると毎日がもっと今よりも快活になります。
最近ではキャンディータイプも登場しており、オヤツ感覚で摂取できるようになりました。
あなたの日常生活にミツバチの素敵な贈り物を試してみませんか。
ちくちくした痛みともさようならです。

トップに戻る