メインイメージ

プロポリスに賞味期限があるの?

健康成分として圧倒的な人気を得ているプロポリスですが、どうしてこれほどまで人気が出たのでしょうか。
その背景には、私たちの日常生活にはたくさんのウイルスが存在し、時として重篤な病気を引き起こしている、という事実があるのです。
特に毎年流行するインフルエンザは、子どもやお年寄りの場合重篤化することもありますし、最近では新型ウイルスの登場で今まで以上にウイルスに対しての危機管理能力が必要となっています。
ご家庭でも出来る限りの予防策が求められていますが、飛沫感染をするタイプのウイルスにはなかなかマスク以外の方法での防御が難しいのが現実です。
そこで、自分自身で身体を鍛えて守るために、強い抗菌能力があるプロポリスに期待が集まっているのです。

そんな人気のプロポリスですが、実は古代の時代には、非常にユニークな利用方法がありました。
それは「ミイラの防腐剤」です。
古代ギリシャで愛されていた事実もある成分ですが、高貴な人物の棺を作る際に防腐剤としてこの成分を入れることで、腐らせず適切にミイラ化していたと言われています。
そこで、現代のサプリメントなどにおいてもプロポリスの賞味期限は長めです。
もちろん、日差しの強いところに置いておくと劣化は早いので、日陰の涼しい場所での保管は必須です。
しかし、保管期限が長いということはあるメリットがあります。

それは大量購入です。
ネットでサプリメントを購入する場合には、定期購入や大量購入で値段が割安になります。
しかし、賞味期限が短いとせっかく購入しても使えない可能性が高くなります。
しかし、元々の賞味期限の長めなので毎日飲んで効果を得るにはまさに最適です。
長く続けることで免疫の力も高まりますし、健康への寄与も大きくなります。
このように賞味期限のあり方1つで、健康成分の購入方法や価格にも影響するので、もしもあなたがプロポリス製品を購入する際には賞味期限をチェックしたから購入すると良いでしょう。

トップに戻る