メインイメージ

【これだけ覚えればOK】プロポリスの選び方

プロポリスは、ミツバチが作る神秘の物質。
桂皮酸誘導体をはじめ、様々な有用成分が含有されています。
それらの栄養素がバランス良く働き、健康や美容など、様々な目的に役立ってくれることから、健康食材として注目されているのです。

しかし、どんなプロポリスを選んでも、一様に同じ結果が期待できる…という訳ではありません。
実感しやすい製品もあれば、実感しづらい製品もあります。
このページでは、より「満足度の高い」製品を選ぶ為のポイントを整理してみました!

①サプリメントを選ぶ

一番大切なポイントとして挙げられるのが、サプリメントタイプの製品を選ぶ…ということ。
液体タイプやキャンディータイプ、スプレータイプなど色々な種類がありますが、基本的にはサプリメントタイプを選ぶようにしましょう。
その理由は、【飲みやすく、続けやすい】からです。

そもそも、プロポリスには独特の味と匂いがあります。
苦味と酸味が強く、飲んだ後は喉に強烈なエグみが残ります。
この【マズさ】こそが、プロポリスの唯一の弱点なのです。

液体タイプ・スプレータイプ・キャンディータイプでは、その弱点をカバーすることができません。
しかし、サプリなら、味や匂いを感じずに摂取することができるのです。

サプリタイプの中でも、飲みやすい製品とそうでない製品があります。
口コミなどを参考にして、飲みやすい製品を選ぶ様にしましょう。
ちなみに、山田養蜂場のプロポリス300は、、私が飲みやすいと感じた製品の一つです。

②含有量をチェックする

サプリメントのカプセルの中に、どれだけのプロポリスが含有されているのかをチェックしましょう。
プロポリスが殆ど入っていないスカスカのサプリでは、美容にも健康にも、なかなか役立てることができません。
しっかり有用成分が凝縮されている製品を選びましょう。

大体の目安ですが、1日あたりの摂取量に200mg以上のプロポリスが入っていると理想的です。
当サイトのランキングで紹介しているサプリは、すべてその基準をクリアしています。
ぜひ、サプリ選びの際の参考にしてみてください。

③産地をチェックする

プロポリスはミツバチがつくる自然食品です。
その為、周辺に自生している植物相や蜂の種類によって、品質が大きく左右されます。
つまり、同じプロポリスでも、産地ごとに内容が大きく異なるのです。

そして、世界的に最高品質と呼ばれる産地がブラジル。
その中でも、ミナスジェライス州という地域で採れるプロポリスは最高と言われています。

これは、アフリカナイズドミツバチというプロポリスづくりに適した種類の蜂が生息していること。
バッカリスドゥラクンクリフォリアアレクリンドカンポなどの植物が自生していることが関係しています。
これらの条件が揃った中で作られたプロポリスには、桂皮酸誘導体やフラボノイドなどの有用成分が非常に豊富なのです。

サプリを選ぶときは、原材料の産地を必ずチェックすること。
そして、ブラジル・ミナスジェライス州であるかどうかを確認しましょう。

④抽出方法をチェックする

プロポリスをサプリに加工する段階で、有用成分を抽出する工程があります。
その際に、どんな方法で抽出作業を行うかによって、有用成分をどれだけプロポリスに凝縮できるかが左右されます。

大きく分けて、アルコール抽出・水抽出・超臨界抽出という3種類があり、どれも長所と短所があります。

例えば、アルコール抽出はフラボノイドや桂皮酸誘導体の抽出に有利…水抽出は有機酸、アミノ酸などの抽出に有利…という様に得手不得手があるのです。

この中ならオススメはアルコール抽出。
桂皮酸誘導体・フラボノイドなどのプロポリス特有の成分を抽出できるからです。

しかし、最近では上記したすべての方法を組み合わせた3種抽出法という技術も登場しています。
これなら、プロポリスに含まれている栄養成分をすべて効率よく取り出すことが可能!
その分、実感度も高くなります。

3種抽出法を採用しているサプリには、プロポリス300薬院オーガニックのプロポリス等が挙げられます。

⑤安全性をチェックする

最後に安全性をチェックすることも忘れずに!
どんな工場で製造されているのか、原材料のトレーサビリティは確保されているのか…などをチェックしましょう。
また、着色料や保存料などが使用されていないことも確認しておきたいところ!

続けることで満足度が高まっていく性質を持っているからこそ、安全性を確認することは大切な項目。 安心して飲み続けられるサプリを探しましょう!

トップに戻る